地球のプラスチック
Planet Plastic

ローリングストーン誌からのこの記事は、ぜひとも読んで頂きたいです。
私たちが毎日摂取するマイクロプラスチックは、私たちが食べる物だけでなく水道水にも混入おり
呼吸している空気中にも、微量ですが見られます。

毎年80億kgのプラスチックが海に入り込むため
平均すると私たち一人一人が、毎週2000個のプラスチック粒子を摂取しているのです。
これらの数はとても恐ろしいですが、問題の原因については特に謎があるというわけではありません。
ビッグオイルとビッグソーダの企業は、地球を破壊し、健康を危うくすることで莫大な利益を上げています。
今こそ彼らに立ち向かい、彼らにもう止めるべきである、と告げる時ではないでしょうか!

これらの汚染者に、彼らが引き起こした損害の支払いを強制する法律を導入しようとしている
あるアメリカの上院議員について、ぜひ以下の記事を読んでください。

写真: ジェイソン・サウス

Planet Plastic


This article from Rolling Stone magazine is a must read.
The micro plastics we ingest daily come from not only the food we eat, but also tap water and are even found in microscopic quantities in the air we breathe.

8 billion kgs of plastics enter the oceans every year, and on average each of us will ingest 2000 particles of plastic each week. These numbers are frightening, but there is no mystery as to the source of the problem. Big Oil, and Big Soda companies have made massive profits by destroying our planet and compromising our health. It’s time we stand up to them and tell them they must stop!

Read below about one American senator trying to introduce legislation that will force these polluters to pay for the damage they have caused.

Image by Jason South

Leave a Comment