外部との共有
External Share

東京都出身のマキ・トーマス さんは琉球大学で海洋生物学を学ぶため、沖縄へ来ました。
彼女はOISTのエコクラブとの協力を通じ、キャンパスが環境への影響を最小限に留めるためにできる限りのことをしています。
沖縄の環境に意識を向け、ポジティブな方向へ積極的に針を動かす人物の一人です。
マキさん、ありがとうございます!


Maki Thomas, from Tokyo originally, came to Okinawa to study marine biology at the University of the Ryukyus. She does everything she can to make sure her campus leaves minimal environmental impact through her work with the Eco Club at OIST. One of many people moving the needle in a positive direction toward environmental consciousness here on Okinawa. Thank you Maki!

Leave a Comment