インターセプター
 The Interceptor

以下の文は、オランダの発明家、ボヤン・スラットによる
とても重要な貢献の内容について記載した、私たちの2つ目の記事になります。
海洋浄化のプロジェクト責任者である若き発明家は、海洋汚染の主な原因の一つを遮断することを目的とした
新たな革新的な技術を生み出しました。

記事によると、私たちの海に侵入する全てのゴミの主な発症源の1つは
リサイクルにおけるインフラ、つまり設備が不十分な都市部の近くの川から流れ込んでいる
ということが分かっています。そしてこれらの都市の多くがここ、アジアにあります。

私たちはスラットさんのように、根本的にこの問題と向き合い解決する必要があります。
この途方も無い問題を解決法するには、どう制止するかを考える、ということしかないということ。
ぜひ下に添付した記事を読んで確認してみて下さい。

そして、もしあなたが、どうすれば共に解決策の一員になれるのかと考えているのなら
ぜひ私たちにお気軽に連絡下さい。

These Solar-Powered Barges Scoop Up 50 Tons of Plastic Waste Per Day



This is the second article we’ve shared about important contributions by Dutch inventor Boyan Slat. The young inventor responsible for the Ocean Cleanup Project has created another revolutionary technology aimed at cutting off one of the main sources of ocean pollution: the world’s rivers.

According to the article, one of the main sources of all of the trash entering our oceans come from rivers located near cities with inadequate recycling infrastucture. Many of these cities are located here in Asia.

We need to address this problem at its root, exactly the way Mr. Slat has done. Read the article below to see how The Interceptor might be a good solution to a tremendous problem.

And contact us to find out how you might be able to become a part of the solution too.

These Solar-Powered Barges Scoop Up 50 Tons of Plastic Waste Per Day

Leave a Comment